旅&日々の雑感だらだらフォトエッセイ     <モルツといるだけで楽しい毎日>
by maltsmama3
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
1768試合、13年間という時間
f0056017_11213970.jpg

野球を見るようになってから10年にも満たない。
西武・松坂大輔が甲子園に出た年からだ。といっても甲子園で活躍した松坂を見ていたのではない。その後、組まれた特集やドラフト騒ぎを見て、「すごい高校生がいるなあ」と興味を持ったのが最初。すごい高校生と思ったのは松坂が最初ではない。最初は江川卓。そして次は松井秀喜。
その松井が骨折したと、昨日のお昼のニュースで知った。ビックリしたなんてモンじゃない。うっそー!と大きな声を出してしまった。
ニュースで繰り返される1768試合連続出場記録。それがどれだけすごい記録か、じつはあまり興味を持っていたわけではなかった。でも年数に置き換えると13年以上。自分が過ごしてきた13年という時間を考えると、その記録はとんでもないモノなんだと気づかされた。
野球をやったことがなく、野球に熱中することのなかった私のような人間でも、この身に時間を重ねると1768試合の偉大さを感じることができる。
内容の濃い薄い、体感速度は異なっても、私の過ごした13年と松井の過ごした13年は同じ長さだからだ。

13年前、仕事も恋愛もがむしゃらだったことに疲れを感じ始めていた頃。私はキャンプにのめり込んでいった。毎週末出かけ、裏も表もわからないほど真っ黒に日焼けをした。
そして1匹のイヌと巡り会った。
そのイヌはまだ私の傍らにいて、一緒に暮らし初めてから11年と7カ月が経とうとしている。
その後サラリーマンを退職し、フリーランスとなり、結果的にがむしゃらに時間を費やしてきた。
あんなことも、こんなこともあった13年。
その間、松井は毎日のように行われる試合に出場し続けてきたのだ。もちろん野球にはシーズンオフがあるが、それとてプロにとってはレギュラーシーズンを無事に過ごすための準備期間。
イヌの首にしがみついて泣いた日。
遠く海外に住む友人に長電話をして愚痴を言った日。
へべれけになってカラオケボックスで歌いまくった日。
徹夜でパソコンに向かい原稿を書いた日。
こうして重ねたわたしの13年の毎日を、1768に重ねるのは失礼なことだけど、私にとっても彼にとっても取り戻せない時間だ。
今どんなことを考え、どんな時間を過ごしているのだろう。

今この瞬間、ほんの少しだけ松井秀喜を身近に感じる。

一日も早い回復を。そしてまた豪快なHRを。

美味しそうな雲を撮っていたら偶然カラス?か何かが飛んでいるところをパシャリ。
さて催促の鼻ならしが始まったのでそろそろお散歩へ出かけるか!

★気に入っていただけたら★こちらもポチッと押してくださる?★

Life is beautiful!Life is wonderful! byc0052630_15375963.jpg
<2005年-モルツプレス1>もよろしく


[PR]
by maltsmama3 | 2006-05-13 12:03 | 今日のわたし
<< 辛夷の花の咲く頃 シャッターチャンス >>


カテゴリ
まだまだあるよ
本日はようこそ、
こんな遠くまで。
是非とも足跡を
残していってくださいな。


「ふふーん」と思ったらクリック!クリック!よろしくです。
人気blogランキングへ

モルツプレス-バックナンバー
モルツプレス1-2005年

以前の記事
お気に入りブログ
タグ
最新のトラックバック
松坂大輔投手メジャー入り..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
北海道の野生動物
from 北海道ブログ★情報バンク
大通公園
from 日本の公園
カッコ良過ぎる不良オヤジ..
from 流されてドコまで行くの
コーヒーマウンテン
from Peace Of Mind
Feb. 5
from Casa de NOVA
潔し
from スポーツニュース
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧