人気ブログランキング |

旅&日々の雑感だらだらフォトエッセイ     <モルツといるだけで楽しい毎日>
by maltsmama3
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
おともだち 第一話・Pisacoちゃん
窓から入る西日がきつい。
思い切り逆光で周囲の建物とハレーションを起こしているようだ。

予備校での浪人時代、一時を重ねた友人を思い出した。

私が油絵に初めて接したのは高校に入ってから。
なんだか、すっかり絵を描くことに夢中になり、なんの根拠もなく美大へ行きたいと思うようになっていた。
そして高校2年の春、先輩の薦めもあり、放課後、美大進学系の予備校へ通い始めた。

そこにはちょっと変わった友人がたくさんいた。





Pisacoちゃんは同じ高校の部活仲間。同じ美大進学系予備校に通っていた。
いつも工事現場のおじさんのように首にタオルをかけていて、その両端はTシャツやYシャツの襟元から中に押し込む。
ファッション雑誌を買いまくり、デザイナーズブランドの服も着ているのに、それはどうかなーっていつも思っていたけど、指摘するのは怖かった。

Pisacoちゃんはちょっと凶暴。
自分のことを「オレ、オレ」と呼んでいて、当時、大人気だった「千代の富士」に似ている。
それを正面から言うとグーで殴られるから、みんな、ひそひそと語っていた。

高校の美術部で美大を目指していたのは、私とusakoちゃんとPisacoちゃんの3人。
usakoちゃんはしっかりもので、頭も良くて、お母さんのような感じ。
いつもダラダラしている私は説教されていた。それは今も変わらない。
usakoちゃんと私は、あまりPisacoちゃんが得意ではなかったが、同じ美術部。予備校でも3人一緒に絵を勉強した。

usakoちゃんは現役で受かったけど、わたしとPisacoちゃんが落ちた。
落ちたショックより、Pisacoちゃんとまた一緒の1年かと思うととても、とても……。
でも予備校で知り合ったshoccoが私の救いとなってくれた。

shoccoも落ちていた。

Pisacoちゃんは「強気を助け、弱きを挫く」ヤツだった。
私はなぜかpisacoちゃんが刃向かってこない人間のひとり。ちょっと凶暴と思っていたPisacoちゃんの「強きに」選ばれたらしい。

強くなんかないのに。

絵を描いていても、「うわー、himeちゃん(*1)の絵、すごくいいじゃん!」って、重ね塗りしすぎてヘドロ(懐かしい人、同年代!)の海底のようになってしまった私の水彩画を見てほめる。
「あんた、バカにしてんの?この絵、どこがいいのさ」なんて突っかかっても
「えー?、濁り具合とかあー、構図とかー、失敗するにしても失敗の仕方がいいじゃん」って、どういうほめ方を……。

pisacoちゃんは新しい洋服を着ていくと、グイッと襟元を引き寄せ、タグを見るコだった。
狸小路で買ったサンダル。pisacoちゃんは「うわー、すごーい。himeのサンダル、renomaじゃーーーん!」。
いや「renomo」ですから。

まだデザイナーズブランドなんて高くて手は出せないし、そもそもそんな情報があっても(anan、olive?)、札幌にはそんな「モノ」がなかった。
pinkhouseはなくてもpinkohouseは許されて?いた時代。

(*1)当時、私はhimeと呼ばれていた。姫ではなくhime。音だけ聞くとうふふーんだが、成り立ちを聞くと「あ、なーんだ」ってなものなので、とりあえず、読み流してほしい。

わたしはなぜか攻撃されたことはないが、shoccoにはPisacoちゃんは凶暴だった。
「けっ、おまえ何年、絵、描いてンだよ。奥行き感ないじゃん!」と、まあ、こんな具合。
しまいには講師でもないのに「こうやったらいいんだよ」と、人の絵に手を入れる。
ちょっと考えられないことをする人だった。
shoccoの絵に手を入れた後、「あー、ダメだ。元が悪いから」とのたまり、彼女を激怒させたその日の午後、教室にある流しからなにやらすごんだ声が聞こえる。
Pisacoちゃんだ。

「おまえ、どこに目をつけてんだよ〜。オレの皿に絵の具かかったべ」←女の子である。
「えー、ごめんねえ。でもPisacoちゃんの絵の具だってさっきから掛かっているじゃない?」

今日の血祭りはman-Q(*2)だ!

(*2)イラストが上手な音更出身の女の子。なぜか知り合ったときからman-Qだった。

いつも間にか教室はシーンとなり、みんな聞き耳ずきん状態。
「おまえなあ、春から入った新参者のくせに、楯突く気か?」
「新参者って言ったって、ココにいるみんな浪人しているわけだしいィー」

そうだ!そうだ!man-Q、がんばれ!

「オレはなー、おまえの受けた学校は受かったけど、行かなかったんだよ!」
「行けば良かったじゃん。そしたらここで絵の具かかんなかったよォォ」

えらい!man-Q!
心の中で全員がスタンディングオベーション。
と、そのとき、Pisacoちゃんが周囲の異常な静けさに気がついてしまった!

みんな、聞いていません。見ていません。ずっと一心不乱に絵を描いていました!とばかりに沈黙を続けた。

作品の講評が終わり、なんとなく全体に気まずい午後。
そのあとは石膏デッサンでもしようかなと思っていたのだが、shoccoと目があったとたん、彼女は、何事もなかったように「んじゃ、お先〜」と、学校を後にした。

その15分後、わたしも「お先に」と学校を後にした。

何も言わずとも考えていたのは同じ。
私とshoccoは地下鉄で3つめの琴似駅近くにある喫茶店でコーヒーを飲んでいた。
高校時代から通っていた、なじみの喫茶店。
長居をしても怒られない。いつもジャーマンポテトなんかを食べながら、ダラダラダラしていた。

で、その日の話題はもちろん、さっきのPisacoちゃん。

「いつも凶暴だけど、今日はまたすごかったねえ」
「man-Qはすごいねえ。あんな台詞にもふんわり、やんわりと受け答えしちゃうんだもんな」
「怒っていても怒っているように見えないのが彼女のいいところだよねえ」

shoccoが私に言う。
「himeがなんとかしなよ」
「え?なんで私が!」
「あのこ、あんたの言うことは聞くじゃん。同じ高校だったんだし」
「同じ高校だったからって、なんで私が……。言えないよ〜」
「言える!言えるって。いっつも結構すごいこと言ってるよ。だからPisaco、himeには逆らわないじゃん」

え?そうなの?すごいこと言ってるの?

「この間だって、Pisacoは額が狭い。額が狭い人は世間が狭い!って、本人に言ってたじゃん」
「……」
「だから額をもっと剃り上げろって」
「……」

Pisacoちゃんは私に逆らわない。

「あんたはいいよね。大学受かったら東京だもんね。私は受かったらまた4年間Pisacoと一緒だ〜」と、shoccoが嘆く。
私は本命が東京だったので、あと半年の辛抱。絶対に第一志望、受からなきゃ!

日が傾き、店の一番奥にあるスピーカーにも夕日があたる。
話題がPisacoから離れ、ヒャッヒャ、ヒャッヒャと笑い転げていたとき、入口のドアにぶら下げたベルがチリリーンと安っぽい音をたてた。

開け放たれたドアから、すーっと夕焼けが筋になって差し込む。

「いらっしゃーい」

マスターがシルエットに声をかけた。

その逆光のなか、浮かぶシルエットは紛れもなくPisacoちゃん。
店内が凍り付いたのは言うまでもない。
狭い喫茶店、私とshoccoの話なんて口を挟まなくてもみんな聞こえている。
そして夕焼けをバックに、ドアに手をかけたまま、仁王様のように立ちはだかるPisacoちゃん。

仁王様が目から鼻から、涙を流しておいおい泣いている。

「私、なんか悪いことしたァ〜」

した!した!と、心の中では言えても、子供のようにしゃくり上げ、泣いている人間にはさすがに言えない。
そうしてPisacoちゃんは、首にかけているタオルで涙にまみれた顔をギュッギュッ、と拭いた。

<おわり>

Pisacoちゃんもshoccoも私も半年後、札美をめでたく卒業。
以来、私はPisacoちゃんとつきあうことはなかったけれど、同じ大学のshoccoは、部活も同じになり、すごーく悩むことになる。今度はそんなshoccoのお話を。
shocco〜、ごめんね〜。今度報告するからね〜。
事後報告の正しい使い方。

あなたの近くにpisacoちゃんはいませんか?

Pisacoちゃんはその後、先生になりました。

絶対彼女のいる学校に自分の子供は入れたくないと思っていたけど、
どうやらそれは杞憂のようでした。

★長かったわ〜で、ポチッとな★

Life is beautiful!Life is wonderful! byc0052630_15375963.jpg
<2005年-モルツプレス1>もよろしく



by maltsmama3 | 2006-05-16 20:59 | 今日のお話
<< 男(犬)に花は要らないんだよ! イヌの記憶力 5分説 >>


カテゴリ
まだまだあるよ
本日はようこそ、
こんな遠くまで。
是非とも足跡を
残していってくださいな。


「ふふーん」と思ったらクリック!クリック!よろしくです。
人気blogランキングへ

モルツプレス-バックナンバー
モルツプレス1-2005年

以前の記事
お気に入りブログ
タグ
最新のトラックバック
松坂大輔投手メジャー入り..
from 瞬★旬!キーワード~このヒト..
北海道の野生動物
from 北海道ブログ★情報バンク
大通公園
from 日本の公園
カッコ良過ぎる不良オヤジ..
from 流されてドコまで行くの
コーヒーマウンテン
from Peace Of Mind
Feb. 5
from Casa de NOVA
潔し
from スポーツニュース
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧